HOME > おすすめイベント一覧 > プロジェクションマッピング×イルカナイトライブ

神戸開港150年記念事業
神戸須磨アクアイルミナージュ
プロジェクションマッピング×イルカナイトライブにおいて 神戸港開港150年の記念映像を上映します。

2017年1月1日、神戸港は開港150年を迎えます。また、須磨海浜水族園も、同じ年に開業60周年の節目の年を迎えます。
神戸の海と生きものとともに60年を過ごしてきた須磨海浜水族園では、この記念すべき年を市民のみなさまとともに祝い、神戸の海に関心を深めていただく機会になればと、神戸市みなと総局と連携し、神戸港発展の歴史を反映した特別映像を制作し、現在開催中の神戸須磨アクアイルミナージュ1番人気の「プロジェクションマッピング×イルカナイトライブ」において上映いたします。神戸開港150年の歴史が、最新の3D技術を駆使し『歴史絵巻』調のプロジェクションマッピングで展開されます。
なお、第1回目の上映は、神戸港開港記念日にあわせて、新年カウントダウンイルカライブ内で上映します。
イルカたちのパフォーマンスとともに、ぜひ神戸の魅力を感じてください。

▲ 現在公開中のイルカナイトライブ
(神戸の夜景をバックにジャンプ)

▲ 映像に使用される神戸港開港の様子

▲ 映像に使用される神戸のまちなみ

概要

  • ■期間
    平成29年1月1日(土曜)〜2月12日(日曜)
    ※水曜は休園(1月4日は開園・上映)
  • ■上映時間
    19時30分〜(神戸須磨アクアイルミナージュ イルカナイトライブ内)
  • ■観覧料

    無料(別途入園料要)、申し込み不要

  • ■内容

    神戸開港当時の活気あふれる街並みのアニメーションから、歴史を紡ぐ写真の数々、そして現在の神戸の街並みの様子が映し出されます。(約3分間) プロジェクションマッピングは途切れることなく、イルカナイトライブへと続きます。

  • ■備考
    第1回目の上映は、新年カウントダウンイルカライブ内にて上映。参加には、別途特別観覧チケット(1,000円)が必要。
ページトップへ