HOME > おすすめイベント一覧 > 「東洋のピカソ」巨匠王少飛作品特別展

神戸開港150年、北野美術館(旧アメリカ駐神戸総領事館建館118周年)開館22周年、日中共同声明(友好)45周年を記念して、神戸国際観光の中心地である北野町異人館街にある北野美術館で、王少飛の特別展が開催されます。その独特な作風から「東洋のピカソ」と称される王少飛の新作をはじめ、珍しいボディペイント写真と書道作品も展示予定です。なかでも、水墨画の『高い太陽』は日本初公開となり、世界チャイニーズ系芸術作品の評価展売価格の世界記録を更新するなど、多くの話題を呼んでいます。
神戸にもゆかりのある王少飛の、墨絵と中国画芸術を融合した世界現代抽象芸術の最高峰をご高覧ください。

概要

  • ■開催日
    2017年4月29日(土)〜5月15日(月)
  • ■開催時間
    9:30〜17:30
  • ■開催地
    神戸市 神戸北野美術館
    神戸北野美術館ホームページ >>
  • ■料金
    大人500円、中高生300円
  • ■問い合わせ先
    神戸北野美術館 078-251-0581
ページトップへ